072-993-8501(代表)

〒581-0011 大阪府八尾市若草町1番17号

■午前診8:00~12:00/ 診察9:00~

■午後診診療科により異なります(外来予定表参照)

■夕 診16:30~19:30/ 診察 17:00~

 072-993-8501(代表) 〒581-0011 大阪府八尾市若草町1番17号
■午前診8:00~12:00( 診察 9:00~
■午後診診療科により異なります(外来予定表参照)
■夕 診16:30~19:30( 診察 17:00~

病院からのお知らせ

病院からのお知らせ

世界糖尿病デー in YAOTOKUのご案内

2019年10月17日

【世界糖尿病デーとは】

現在、世界の糖尿病人口は4億2500万人に上っており、2045年には約7億人に達すると試算されています※1。我が国においても、2016年の統計で糖尿病有病者は1000万人を超え※2、早急な対策が迫られています。
このような状況を踏まえ、WHO(世界保健機関)とIDF(国際糖尿病連合)が11月14日を「世界糖尿病デー」に制定し、「ブルーサークル」をシンボルに、世界中で糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進しています。
我国でも、日本糖尿病学会、日本糖尿病協会が中心となって、各地で著名な建造物をブルーにライトアップして、街頭での啓発活動を実施しています。当院におきましても、2年前より世界糖尿病デーに合わせてイベントを企画し、たくさんの方々にご参加いただいております。
今年は、糖尿病川柳、InBody(体成分分析装置)による体組成分析、実物大フードモデルを用いた栄養教育システムの体験、クイズラリー、血管年齢と血糖測定、白内障体験など様々なイベントを企画しております(ポスターPDF)。
ぜひ皆さまもこれを機に世界糖尿病デーのイベントに参加して、ご自分やご家族、大切な人とともに、糖尿病について考え、予防にむけた一歩を踏み出していただければ幸いです。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

  • ※1 IDF Diabetes Atlas 第8版
  • ※2 平成28年(2016年)国民健康・栄養調査 (厚生労働省)
イベント名 世界糖尿病デー in YAOTOKUのご案内
日時 2019年11月14日木曜日 14 時~16 時
※食事のカロリー測定体験のみ15時まで
場所 八尾徳洲会総合病院1階エントランスホール(八尾市若草町1-17)
内容
  • ★糖尿病専門医による相談コーナー
  • ★保健師によるワンポイント減量アドバイス
  • ★理学療法士による個別運動相談会
  • ★In Body 測定(体成分分析:骨格筋-脂肪・筋肉バランス・肥満など)
  • ★血糖測定、血管年齢測定
  • ★高齢者体験
  • ★日常の食事のカロリー測定~目指せ5つ星~(食育 SAT システム)
     ※15時まで
  • ★糖尿病川柳

世界糖尿病デー in YAOTOKUのご案内PDFはこちらからダウンロードできます >